kv_2_edited.png

細胞を活かして、潤す

卵から生まれた細胞培養上清液

細胞を活かして、潤す

セラメントで使用している卵の部分

卵黄嚢

(らんおうのう)

尿膜

(にょうまく)

羊膜

(ようまく)

漿膜

(しょうまく)

完全栄養食品いわれる

卵黄

卵白

卵殻

egg3.png

羊膜胚

の部分

3つの細胞「羊膜(ようまく)・卵黄嚢(らんおうのう) 漿尿膜(しょうにょうまく) が胎盤と同じ役割をする

世界初、鶏胚膜(胎盤様)組織(3mix細胞)

  にわとりはいまく(たいばんよう)そしき

だからこそ美容も。

卵は、食物繊維・ビタミンC以外の栄養素と人の体内では、つくることのできない必須アミノ酸すべてを含んでいるため、”完全栄養食品”といわれています。

 

その”完全栄養食品”である卵の細胞を採取し培養することで、卵よりもさらに豊富な成長因子(グロースファクター)とタンパク質を含んだ細胞培養上清液ができました。

 

エイジングケアから抗炎症・ニキビ予防・紫外線からの保護など、幅広く高い効果をもった細胞培養上清液をコスメ原料として活用できるようにしたものが「CELLAMENT (セラメント)」です。

 

細胞培養上清液とは?

採取した細胞を培養すると、その培養液の中に幹細胞等から成長因子(グロースファクター)が大量に分泌されます。その後、細胞を除いた上澄み液のことを培養上清液といいます。例えると細胞はカツオや昆布。そして、培養上清液は栄養がたっぷりとしみ出た機能性のあるだし汁になります。

培養.png

細胞を培養液に

細胞を取り出す

細胞を取り除いた上清液には約678種類

ものタンパク質が含まれます。

liqud.jpg
 

巻き戻し美容

胎児期をなぞって、肌へと導く。

ひよこになるためのエネルギーを強く持つ卵の細胞は、生命力の塊。その力で赤ちゃんの時と同じように肌環境を整えて、いつまでも若々しくエネルギッシュな肌を、保てるように肌環境を整えます。

セラメントの有用性

セラメントは美肌関連成分を高濃度に含んでいるので、お肌のターンオーバーを促進させ、線維芽細胞の増殖能力を高めます。その結果、お肌にキメ、ハリ、弾力と柔軟性を与え、お肌の土台を整えます。土台からしっかりと補修するので、保湿、肌荒れ、ニキビ予防にも効果が期待できます。

エイジングケア

線維芽細胞増殖作用

老化を防ぐ・ハリの再現

シワの予防

抗老化作用

シワ・たるみ予防・ハリ弾力

抗酸化作用

シワ・シミ・くすみ予防ハリ・弾力促進

保湿

ハリ・潤い

・ヒアルロニダーゼ阻害機能

・エラスターゼ阻害機能

・FGF2含有

・SOD様作用

・OHラジカル、過酸化脂質

 の減少

・ECM産生促進

バリア機能

抗炎症作用

湿疹・かぶれ

炎症を抑える

・ヒアルロニダーゼ阻害

・UV照射後、生存率増加

・1L-1β量抑制

皮脂合成抑制

テカリ防止・ニキビ予防

皮膚赤み減少

肌を整える

ほてりを抑える

毛穴ケア

目立ち毛穴数減少

・バリア機能関連因子の増加

セラメントのな9つの特徴

動物由来血清未配合

01

エタノールフリー

06

抗生物質未配合

02

国産原料・国内製造

07

ホルモン剤未配合

03

特許成分

08

天然由来成分

04

安全性評価試験クリア

09

パラベンフリー

05

eco-concept-with-hands6.jpg

新しいサスティナブル

 

私たちが目指すクリーンビューティ

私たちインテグリカルチャーでは細胞培養技術を用いた「細胞農業」といわれる新たな生産方法で動物を殺すことなく、環境破壊をしない、徹底した衛生管理で安全性が高く、持続可能な新世代の農業生産として、お肉などの食品や、コスメ、医薬品、皮革など様々な用途での活用を可能にしました。その技術でつくられたセラメントは、これまでのクリーンビューティとは違う、新たなクリーンビューティを目指します。

現在のクリーンビューティ

動物実験や動物の命を奪わない。

ヴィーガン意識から動物性成分を使用しない。

( 植物由来成分重視 )

i-1.png

動物資源を

​使わない

icon-2.png

動物実験

しない

icon-4.png

​ヴィーガン

icon-5.png

環境に

​やさしい

細胞培養によるクリーンビューティ

細胞培養による細胞農業方法で、動物性成分でありながら、動物実験や動物の命を奪わない新たなヴィーガンの考え方 (ヴィーガナブル)

i-1.png

動物資源を

​有効活用

icon-2.png

動物実験

しない

icon-3.png

アレルゲン

​フリー

icon-4.png

​ヴィーガン

icon-5.png

環境に

​やさしい

※現在は、培養肉研究および食品用途で使用した細胞の余りを利用してセラメント製造を行っております

icon-5.png

環境にやさしい

環境のことを考え、セラメントはCO2排出量を極力抑えたコールドプロセス製法(高圧、高温を使用しない省エネルギーな方法)で製造しています。

i-1.png

動物資源を有効活用

上清液を抽出した後、細胞はそのままに、培養液を入れ替えるだけで新たなセラメントが製造できます。また他の抽出エキスに比べ、廃棄物が少なく、少量の細胞しか使用しないため、原料資源を破壊することがありません。

icon-6.png

クリーン

​イーティング

使用する原料がウイルス汚染されていないかしっかりと検査します。細胞培養では、ウイルス汚染されていない動物の細胞しか使用しないので、ウイルス汚染の心配がありません。

不純物を体内に入れない

icon-7.png

抗生物質の不使用

抗生物質を使用することにより、健康状態を維持していた常在細菌の性質を変化させ、病原菌などに汚染されやすくなってしまうことがあります。セラメントは抗生物質を使わず、クリーンな衛生環境・高度な管理技術で製造を行っています。

製品規格

卵由来 細胞培養上清液

logo3_edited.png

安全性試験クリア

  1.  ヒト皮膚パッチ試験

  2.  3次元皮膚1次刺激代替試験

  3.  3次元眼刺激代替試験

  4.  皮膚感作性代替試験

  5.  RIPT試験(アレルギーテスト/累積刺激)

  6.  アレルゲン分析

  7.  ウイルス検査

  8.  染色体異常

※5について「アレルギーテスト済み」

 または「累積刺激テスト済み」と表記可能

 

お問い合わせ

セラメントに関する詳しい資料をご用意しております。

商品に関する詳しい情報を知られたい方はお気軽にお問い合わせください。

送信ありがとうございました