IntegriCultureロゴ_横組み_シンボル大.png
JP 
kv_2.png

独自の細胞培養技術で生まれた

肌細胞を活かす有用成分

卵由来 細胞培養上清液

独自の細胞培養技術を活用して

「細胞を活かす」新しいスキンケア

化粧品原料を開発しました。

私たち、インテグリカルチャーは、細胞培養技術で新しい生産方法である細胞農業を軸に培養肉の研究をしています。その培養肉の製造過程でうまれた細胞培養上清液に、肌に有用な成分が多く含まれていることを発見しました。それから、細胞培養上清液をコスメとして応用するために、研究開発を進めること、約2年。このたび「細胞を活かす」スキンケア化粧品原料「CELLAMENT® (セラメント)」を開発しました。

開発ストーリー

体内を再現した細胞培養技術

細胞培養を低コストでの大規模生産を可能にし、製品の商用化を実現するために、体内を再現した培養システム「CulNet System (カルネット・システム)」を開発。このシステムは、従来の農業の生産方法と違い、動物の命を奪うことなく、徹底した衛生管理で安全性が高く、環境を破壊しない、持続可能な新世代の生産方法です。広大な土地を必要としないので、場所を選ぶことなく、どんな場所でも使用することができます。将来的には宇宙でお肉を培養して食べる未来を実現したいと私たちは考えています。

完全栄養食品いわれる

だからこそ美容も。

卵は、食物繊維・ビタミンC以外の栄養素と人の体内では、つくることのできない必須アミノ酸すべてを含んでいるため、”完全栄養食品”といわれています。

 

その”完全栄養食品”である卵の細胞を採取し培養することで、卵よりもさらに豊富な成長因子(グロースファクター)を含んだ細胞培養上清液ができました。

 

製品規格

卵由来 細胞培養上清液

logo3_edited.png

安全性試験クリア

  1.  ヒト皮膚パッチ試験

  2.  3次元皮膚1次刺激代替試験

  3.  3次元眼刺激代替試験

  4.  皮膚感作性代替試験

  5.  RIPT試験(アレルギーテスト/累積刺激)

  6.  アレルゲン分析

  7.  ウイルス検査

  8.  染色体異常

※5について「アレルギーテスト済み」

 または「累積刺激テスト済み」と表記可能

©  2021  IntegriCulture Inc.  All Rights Reserved.